第19回 環境と耐火物研究会 (ご案内)

□主催  耐火物技術協会
□日時  2020年10月23日(金) 10:10~16:20
□場所  日本教育会館 8F 第二会議室
       〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-6-2
                TEL 03-3230-2831

□プログラム
・開会挨拶  耐火物技術協会会長 黒田浩太郎
・一般発表

1.アルミニウム溶解炉工期短縮による環境負荷低減
               AGCセラミックス㈱
2.高強度・高断熱性ムライト多孔体の開発
               美濃窯業㈱
3.都市型焼却炉における高機能性モルタルの適用実績       
               AGCプライブリコ㈱
4.二次精錬用極低カーボン質MgO-Cれんがの開発
               品川リフラクトリーズ㈱
5.天然原料を用いた塩基性補修材の開発
               黒崎播磨㈱

6.二次精錬用マグカーボンれんが
               ㈱TYK

7.生体内低残存性ウールの加熱特性とその成形体の特性評価
               イソライト工業㈱
・特別講演
  撥水性と抗菌・抗ウイルス活性を併せ持つ革新的複合酸化物(仮題)

 東京工業大学  中島 章  先生 

・閉会挨拶  環境と耐火物研究会主査 佐藤芳則