2020-4 Blog Entry List

令和2年2月度 機関誌編集委員会

日時:2020 年2 月6 日(水)15:00~17:00
場所:耐火物技術協会 会議室
出席者:
橋本委員長,仲村副委員長,池淵,池本,岸田,佐藤,関根,西村,吉田克 計9 名
事務局(細田,磯尾,芦沢)
【議事内容】
前回議事録の確認。
(和文誌)
・発刊済2 月号の内容確認。
・2020 年3 月号~5 月号の編集計画・進捗報告と検討。
・9 月特集号について
・執筆依頼,原稿審査結果状況の進捗報告。
⇒投稿状況と審査委員決定及び執筆依頼の確認等。
(欧文誌)
・Vol.40№1~№2 の編集計画・進捗報告と検討。
(その他)
・耐火物誌の今後について
【今後の機関誌編集委員会開催予定】
2020 年4 月9 日(木) 15:00~17:00
2020 年5 月7 日(木) 15:00~17:00

0

第36回 セメント用耐火物研究会 (ご案内)

主催:耐火物技術協会
協賛:一般社団法人 セメント協会
日時:2020年5月26日(火)13:00~16:50
場所:日本教育会館  http://www.jec.or.jp/
〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-6-2
TEL 03-3230-2831
【プログラム】
[一般研究発表-1]
1)プレヒーター・クーラーにおけるノンセメントキャスタブルの適用
 東和耐火工業㈱
2)脱着帯塩基性れんがのアルカリ塩による損耗
 AGCセラミックス㈱
3)アルミン酸ナトリウム代替材の実機耐用実績(仮)
 AGCプライブリコ㈱
[特別講演]
「重力式コンクリートダムにおける中庸熱フライアッシュセメントの適用実績と今後の展望」
 鹿島建設㈱  取違 剛(とりちがい たけし)氏
[一般研究発表-2]
4)セメントロータリーキルン冷却帯用マグネシア・スピネル質れんがの耐摩耗性改善
 品川リフラクトリーズ㈱
5)高強度乾式吹付け材の開発とセメントキルンへの適用例
 美濃窯業㈱


参加費:研究会 無料(報告集4,000 円/冊で頒布)
申込み・問合先:耐火物技術協会事務局 青木
〒104-0061 東京都中央区銀座7-3-13ニューギンザビル4F
TEL 03-3572-0705 / FAX 03-3572-0175
E-mail aoki@tarj.org
(注) 新型コロナウイルスのため,予定されていた交流会は中止となりました。

0